本文へ移動

園の様子

明桜保育園の様子

はらぺこあおむし
2023-09-01
ほし組が育てていたにんじんの葉っぱにあおむしが生まれました
そら組、ほし組、ひかり組が虫かごに入ったあおむしを毎日観察。

あおむしは毎日毎日葉っぱを食べてどんどん大きくなり、やがてさなぎになり、さなぎになってから数日後、さなぎの皮を脱いでちょうちょがでてきました。
子ども達も大好きな絵本「はらぺこあおむし」を実際に目にすることができました。
羽化したちょうちょは子ども達に見送られ、青空を羽ばたいていきました
自然を身近に感じることのできる貴重な体験でした。子ども達の心にも刻まれていることでしょう。
観察中。。。
もうすぐだね。
ちょうちょになりました
2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
8
5
0
0
8
TOPへ戻る